お知らせ一覧

インプラントのメンテナンスにかかる費用

川崎には、沢山の歯医者があります。中にはインプラントで治療を行ってくれる歯医者も、川崎にはあるのです。 ところで川崎でインプラントの治療を受けた時には、定期的にメンテナンスは受ける必要があります。それを放置したままでは、様々な不具合が生じる可能性はありますから、手術後にも定期的にチェックを受けるケースが殆どです。 ところで歯科治療を受ける時には、しばしば費用に関する要素が気になる事があります。
続きを読む >>

骨が少ない人でもインプラントを受けられる治療法

川崎にある歯医者では、インプラントによる治療を受けられる事も多いです。ただ川崎の歯医者によるインプラントの治療では、骨に対して埋め込む形になります。いわゆるネジの形状をしたインプラントという歯を、歯茎内部にある骨に装着する事になる都合上、基本的には骨が必要になるのです。 ところが川崎で治療を受けるに当たって、骨の少なさに関する問題が浮上する場合があります。なぜなら、人によってはやや骨が少ないか
続きを読む >>

虫歯とは

虫歯は、口の中の細菌が食べ物の糖やたんぱく質を食べて、酸を出してそれが、歯のエナメル質を溶かして虫歯になります。口の中には、沢山の菌が存在しています。その菌が歯を溶かす酸を出してしまうのですが、食後10分くらいで唾液によって徐々にアルカリ性に変化します。しかし、10分も経たずにお菓子を食べるなど、間隔を空けずにだらだらと食べていると、口の中が常に酸性の状態となり、虫歯になりやすい環境が出来上が
続きを読む >>

入れ歯安定剤を使用する理由

なぜ入れ歯安定剤を使用するのかという疑問を持っている川崎の患者さんは少なくないはずです。入れ歯安定剤は、問題なく入れ歯を使用できている方にとっては必要の無いものですし、なるべくであれば使用しないほうが良い製品です。しかし、緊急的な理由で使用する分には非常に有効であり、口腔内を快適な状態に導いてくれる製品であることも確かです。 入れ歯安定剤を使用するメリットとしては、入れ歯を使用して食事などを
続きを読む >>

オフィスホワイトニングとは

白い歯は人に良い印象を与えますし、清潔なイメージもありますので、できるなら歯を白くしたいと考えている人は少なくないでしょう。歯を白くする方法として大きくオフィスホワイトニングとホームホワイトニングに分かれますが、歯医者で歯を白くする処置のことをオフィスホワイトニングと呼んでいます。 川崎でもできるオフィスホワイトニングは歯医者で薬剤と特殊な光をあてて歯を白くします。ホームホワイトニングに比べて
続きを読む >>

ホームホワイトニングとは

川崎の歯医者では、たまにホームホワイトニングを採用しています。 白さなどは、客観的な見た目には大きく関わってくるでしょう。ですから歯を白くしたいと思う方々も多いですが、そのための処置は自分で行う事も可能なのです。その方法の1つが、上記でも触れたホームホワイトニングになります。この地域の歯医者に相談してみると、その治療を受ける事も可能なのです。 ホームホワイトニングでは、歯を白くする為のツールが
続きを読む >>

正しい歯の磨き方

川崎地域の方々は、たまに間違った方法で歯を磨いている事があります。それは雑菌類の増加などを招いてしまうので、修正が必要な事も多いです。 基本的には、歯周ポケットという箇所を的確に磨く必要があります。歯には汚れが蓄積しやすい箇所が幾つかあるのですが、とりわけポケットにはかなり蓄積する傾向があります。ですからその部分がしっかり磨けていないと、後になって虫歯になる確率も大幅に高まるのです。 そうかと
続きを読む >>

歯周病を放置するリスクとは

放置しても大きな問題にはならないだろうと、歯周病を軽く考えてしまう患者さんが川崎で目立っています。しかし歯周病は重大なトラブルの前兆である場合が多く、放置することで様々なリスクを抱えてしまいます。実際に、気付いた時には重大な問題が発生しており、慌てて歯医者に駆け込むという方も川崎には多いのです。 歯茎の腫れや出血といった歯周病を放置しておくと、やがて歯槽骨と呼ばれる歯と歯茎の中間部分が溶け、
続きを読む >>

歯茎が腫れる原因

歯茎の腫れや痛みを感じて歯医者に駆け込むという方は、川崎でも非常に目立ちます。歯茎の腫れは何らかの問題が生じているサインであり、そのまま放置しておくことは健全とは言えません。では、そもそもどうして歯茎は腫れてしまうのでしょうか。 歯茎が腫れる原因は様々ですが、急に歯茎が腫れてしまったというケースでは、疲労が溜まっていたり、アルコールをとりすぎたことが原因であることが多くなっています。睡眠不足
続きを読む >>

歯が抜けた時の対処法

川崎で働いている方々や、そこに住んでいる方々の歯は、たまに抜けてしまっています。 そういう時には、急ぎで応急処置を行う必要があるのです。エスカレートすると大変な状態になる可能性がありますから、注意を要します。 やるべき事は3つあって、まず1つ目は出血を直ちに止めることです。放置しておくと大変ですから、ガーゼなどで止血するよう心がける必要があります。 2つ目は、口腔内を清潔にし続ける必要があるの
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
お電話でのご予約・お問合せはこちら 044-366-8762