インプラントはどんな手順で行われるのか?

川崎の歯医者では、しばしばインプラントによる治療を行っています。川崎の歯医者によるインプラントの手順は、おおむね以下の通りになるのです。
まず1段階目ですが、口腔内の状況を確認する事になります。健康状態が問題無いかどうか、川崎の病院で検査をする事になるのです。
2段階目は、口の中に対するクリーニングです。不衛生な状況では、インプラント治療によって様々な問題が生じる事も多いので、まずは衛生的にする必要があるのです。
そして3段階目は、インプラントの挿入作業です。歯医者が麻酔をした上で歯肉の一部分をカットし、さらに骨にも穴を開ける事になります。その上でネジの形をしたインプラントを、骨に装着する事になるのです。ちなみに装着後には、仮のフタも取り付ける事になります。
4段階目は、しばらくの間は体を休めることになります。手術を受けてから直ちに体を動かすと、様々な問題が生じかねませんから、少しの間は体を休めることになるのです。基本的には正常に歩けるようになるまでは、所定の場所で安静にしている必要があります。
そして5段階目は、医師から再び説明が行われるのです。手術が行われた後には、色々と気を付けるべき点がありますから、細かな点を医師から詳しく説明される事になります。
以上のような流れになり、当日に何も問題がなければ、帰宅する事になる訳です。大体の歯医者では、上記で触れた5段階でインプラント治療が行われる事になります。

お電話でのご予約・お問合せはこちら 044-366-8762