インプラントのメンテナンスの頻度について

インプラント治療は川崎での治療中も大切ですが、それにも増してインプラント治療後のメンテナンスが重要であると言われています。川崎でのインプラント治療が成功してもメンテナンスを怠るとインプラントがしっかりと機能しなくなってしまうだけでなく、最悪の場合はインプラントが抜け落ちてしまうことまであります。インプラントが長期にしっかりと機能させるためには治療後のメンテナンスは欠かすことができません。
川崎のインプラント治療後のメンテナンスとしては自宅でのメンテナンスとインプラント治療を受けた歯医者で定期的に行うメンテナンスがあります。自宅でのメンテナンスは別に変ったことをするわけではなく、自分の歯のようにしっかりとケアーをするだけです。インプラント周辺では歯茎を重点的にケアーする方がいいでしょう。
歯医者でのメンテナンスですが、通常は3カ月から1年に一度くらいの頻度で受けなければなりません。どのくらいの頻度が必要であるかはインプラント治療をした歯医者の方針や口腔内の状態によって変わってきます。こちらのメンテナンスでは治療後のインプラントがしっかりと機能しているか確認して、トラブルがあれば、早めに対処することができます。早目の対処によって、大きなトラブルになりませんし、治療費も押さえることができるメリットがあります。それだけではなく、自宅のメンテナンスでは取りきれないような場所にある歯石や歯垢を取ることもできます。

お電話でのご予約・お問合せはこちら 044-366-8762