正しい歯の磨き方

川崎地域の方々は、たまに間違った方法で歯を磨いている事があります。それは雑菌類の増加などを招いてしまうので、修正が必要な事も多いです。
基本的には、歯周ポケットという箇所を的確に磨く必要があります。歯には汚れが蓄積しやすい箇所が幾つかあるのですが、とりわけポケットにはかなり蓄積する傾向があります。ですからその部分がしっかり磨けていないと、後になって虫歯になる確率も大幅に高まるのです。
そうかと思えば、歯と歯の間も要注意ポイントです。その間の箇所にも、多くの汚れが蓄積する傾向があります。ですから歯ブラシは、そこに対して的確に毛先を当てる必要があるのです。
ただ問題は、川崎地域の多くの方々が、こういったポイントを存じていません。的確に磨く事ができると、それなりに虫歯を予防できるのですが、残念ながら間違った方法で磨いている場合があります。それは虫歯を発生する確率を高めてしまうのです。
ところで川崎には、歯医者が沢山あります。歯医者では、もちろん歯科治療も行ってくれるのです。痛くなった時には、そこで治療を受ける事もできますが、実は磨き方に関する指導も行っているのです。歯医者で診察を受けたついでに、ブラッシングに関する正しい方法を教えてくれる事も、少なくありません。
やはり普段からの磨き方は、歯の状態を大きく左右する傾向はあります。将来的な虫歯が心配な時には、歯科医院で正しい歯磨きの方法を教えてもらうと良いでしょう。

お電話でのご予約・お問合せはこちら 044-366-8762