お知らせ一覧

定期検診のメリット

川崎で歯科治療が完了した方々は、しばしば定期検診を受けています。歯医者による定期検診には様々なメリットがありますが、まず虫歯の予防に関する点が挙げられます。 そもそも歯科治療が終わっても、数ヶ月ほど経過すると、細菌類がまた増加する事もあるのです。口の中の雑菌類は、数ヶ月も経過すれば、だいぶ増えてしまう傾向があります。 川崎の病院では、定期検診で雑菌類などは確認する事になります。状況に応じて殺菌
続きを読む >>

8020運動とは

8020運動について聞いたことがあるでしょうか。 川崎のみならず、日本全国でかなり有名になった啓蒙活動です。具体的には「80歳で自分の歯を20本以上残す」ことを目標にして、高齢になっても自分の歯で食事ができることで健康的で楽しい生活をすることが目的の運動です。現在も厚生労働省や歯医者の団体である日本歯科医師会が推進する運動でもあります。 8020運動が始められたきっかけは、川崎を含めた全国の高
続きを読む >>

ドッグベストセメントとは

川崎の歯医者によっては、骨造成治療という方式を採用している場合があります。ドッグベストセメントなどは、その1つです。 そもそも虫歯になっている時には、多くの川崎の病院では、歯を削っている傾向があります。虫歯になっているなら、該当部分を削った上で、神経の除去などを行うのです。それで歯がそれなりに綺麗になったら、物をかぶせた上で、治療が完了するという流れが一般的です。 ですが一部の川崎の歯医者が採
続きを読む >>

オールオンフォーとは

オールオンフォーとは、合計4本のインプラントで12本の歯を一気に装着することができる、総入れ歯タイプのインプラント治療法です。1本1本の歯に対してインプラントを植え込んでいくには多くの手間がかかり、同時に歯医者に支払う費用も多額になってしまいますが、オールオンフォーを利用することによってそれらの課題を解決させることができるため、川崎の患者さんから人気の高い治療法となっています。 インプラント
続きを読む >>

骨造成治療とは

川崎の歯科医院によっては、骨造成治療という方式を採用している場合があります。あごの骨がやや少ない方々に対しては、歯医者ではその治療を行う事も多いのです。 そもそも川崎の医院では、インプラントでの治療が行われる事もしばしばあります。ところが歯医者がその治療を行う為には、基本的にはあごの骨にボリュームが求められるのです。人によっては骨がかなり減っていて、ネジの設置が難しい場合があります。 そこで川
続きを読む >>

インプラント治療からメンテナンスまでいくらの料金がかかるのか

川崎の歯科医院によるインプラント治療では、もちろん費用は支払っていく事になります。その具体的な金額ですが、基本的には30万前後が1本あたりの目安になるのです。それに加えて、メンテナンス料金を年間1万円ほど払うケースが目立ちます。 まず歯医者によるインプラント治療の料金自体ですが、大体は30万前後になる傾向があります。自由診療の扱いになりますし、保険の歯よりは若干高めです。その代わり、審美性や使
続きを読む >>

インプラントの一般的な治療費の相場について

川崎にある歯科医院は、インプラントによる治療を行っている事も多いです。ただ歯医者にてインプラント治療を検討する段階では、費用が気になる事もあります。川崎では、平均的に何円位になるか気になる事もあるでしょう。 結論を申し上げると、歯医者におけるインプラント治療の相場は、大体40万円が目安になります。そして、その数字には論拠もあるのです。 そもそもインプラントは、通常の歯と比べると約3倍くらいの機
続きを読む >>

インプラント治療と義歯の違い

川崎にお住まいの方で歯がなくなってしまい、歯医者で義歯(入れ歯)かインプラントをすすめられてどちらにしようか迷っている人もいるでしょう。 義歯とインプラントの違いが分かれば、より決断し易くなります。 まず、義歯には大きく分けて「総入れ歯」「部分入れ歯」「ブリッジ」の種類があります。 これら共通しているのは骨にはなにもせず、歯茎の上に人口の歯を乗せている状態であるという点です。 ブリッジは両脇に
続きを読む >>

インプラントは残っている歯にどのような影響を及ぼすのか?

川崎にある歯科医院で治療を受けますと、他の歯に影響が及ぶ場合があります。とりわけ歯医者で入れ歯を装着してもらった時などは、その傾向が顕著です。 川崎の歯科医院では、しばしばフックが付いた入れ歯が装着される事があります。銀色のフックを他の歯に引っかけた上で、とりあえずしばらくは過ごす事になるのです。 ところが歯医者に装着してもらったその入れ歯により、他の歯に対して影響が及ぶ場合があります。少なく
続きを読む >>

インプラントの仕組みはどのようになっているのか?

川崎にある歯医者は、しばしばインプラントで治療を行ってくれます。そして川崎の病院によるインプラントは、基本的には3つのパーツによって形成されているのです。 まず歯医者がインプラントを設置すると、人工の歯が取り付けられる事になるのです。それで目に見えている部分が、いわゆる人工歯と呼ばれるパーツになり、大抵はセラミックでできています。 その人工歯はフィクスチャーというパーツと接続されていて、いわゆ
続きを読む >>

<< 前の記事を見る 次の記事を見る >>
お電話でのご予約・お問合せはこちら 044-366-8762