医院紹介

野末整形外科歯科内科の特徴

1. できるだけ削る量を少なく、ご自身の歯を生かす治療

intro_image01

歯科業界では、ミニマムインターベーションという考え方があります。
虫歯などになり、ご自身の歯を削る必要がある際にも、可能なかぎりご自身の歯を残そうという考え 方です。
再発を防止するために、多く削ることが歯科治療の主流です。
しかし、歯の神経をとってしまうと、最大30年で抜くことになるといわれています。
また、歯を抜くと、歯茎が急速にやせていってしまいます。
ですから、可能な限り神経を残し、健康な部分を可能な限り残すことを心がけています。

2. 悪くなったら行くのではなく、悪くならないように歯医者に通う治療

intro_image02欧米の方々と日本人の歯に対する考え方は大きく違います。
欧米では予防という概念が根付いており、歯が悪くならないように歯医者に定期的に通います。
しかし、日本人は予防意識が低く、歯が悪くなったら歯医者に行くという考え方になりがちです。
これでは、ご自身の歯を残していくことができません。
0歳を過ぎたら、多かれ少なかれ歯周病にかかっているといわれています。
できるだけ早いうちに歯周病の治療を始めることが、そこで進行を食い止め、たくさんの歯が残る可能性が広がります。
ですから、治療が終了した後も定期的に歯科医院へ来院し、プロの手ですみずみまでクリーニングすることで永くご自身の歯で健康的な食生活を送ることが可能になります。

3. 20年以上の入れ歯治療の実績

intro_image03最近では、インプラント治療という言葉が患者さんの間でも浸透してきました。
しかし、ご存知のとおりインプラント治療の危険性についても患者さんの間に浸透してきました。
昔から歯を失ったときの治療として使われてきた入れ歯治療に代わり、インプラントを選択する方も増えたように思います。
しかし、安全性を考えたときに当院では20年以上の実績をもとに入れ歯治療をご提案することが多く あります。
近年では、さまざまな種類の入れ歯が開発され、金属の見えない入れ歯や痛みを軽減するシリコン入 れ歯などが登場してきています。
ご自身にぴったり合う安全な入れ歯治療について、お気軽にご相談下さい。

intro_btn01

4. 最先端治療であるセラミック治療をリーズナブルな価格で提供

intro_image04「白い歯入れたいけど・・・値段が高すぎて手が出せなかった」
「金属を使用しない治療をしたいけど・・・」
という方におすすめの治療がジルコニアセラミック治療です。当院では、歯科治療の中でも最先端で あるジルコニアセラミックを使用したかぶせ物治療をリーズナブルな価格で行っております。
是非一度ご検討ください。

intro_btn02


お電話でのご予約・お問合せはこちら 044-366-8762